地域のために頑張っている民生委員の皆様を応援しよう!

民生委員の皆様を応援するために、県内の大学生と高校生でテレビ番組を作っちゃいました!


暖かい眼差し~地域の力~

平成31年3月2日と3日にテレビ放送されました。みんなで力を合わせて作った番組です!

テレビ番組告知60秒


その活動をたくさんの方に知って頂きたい!


番組制作中のメイキング映像!

制作中の番組メイキングの様子です。楽しく番組を作っています。

少子化や核家族化によって地域のつながりが薄れる中、高齢者や障害のある方、子育てや介護をしている方などが、周囲に相談できず孤立してしまうケースが増えています。

そこで、地域の身近な相談相手として、必要な支援を行うのが「民生委員・児童委員」の存在です。

わたしたちは、昨年の民生委員制度創設100周年をききっかけとして、誰もが安心して暮らせる地域づくりのために、様々な活動をしている「民生委員・児童委員」を、ぜひ知っていただき、活動へのご理解とご協力を多くの皆様にアピールする目的で結成されました。

これをきっかけに、民生委員・児童委員を若者を中心に応援したいと思います。

民生委員制度は、平成29年に100周年を迎えた歴史と伝統のある全国的な制度です。
民生委員は民生委員法により、その設置が定められ、厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員です。給与の支給はなく(無報酬)、ボランティアとして、全国に約23万人、宮崎市では約740人が活動しています。

また、児童福祉法によって児童委員も兼ねており、民生委員・児童委員と呼ばれています。民生委員・児童委員の中には、子どもや子育て家庭への支援を専門に担当する「主任児童委員」もいます。任期は3年間です。

民生委員・児童委員は、住民の皆さんの身近なところで、住民の立場に立って相談を受けるほか、地域住民と関係機関とを結ぶパイプ役として、地域住民の福祉の向上に努めています。

また、民生委員・児童委員は、それぞれの担当区域で、地域の関係機関・団体や福祉協力員の方たちと協力して、地域福祉のネットワークづくりに努めています。

宮崎市民生委員児童委員協議会ホームページより


多くの方に民生委員を知ってほしい!

大学生応援チーム(宮崎大学・南九州大学・宮崎学園短期大学)

高校生応援チーム(宮崎北高放送部)

高校生応援チーム(宮崎工業高校jrc部)

宮﨑南高校・宮崎西高校・宮崎学園高校の皆さんも参加してくれました!


私たちから発信します!

テレビ番組で応援しよう


みんなで民生委員の応援番組を作ります!いままでの番組出演形式のみならず、今回は制作にまで携わり、リアル若者視点での内容にします。

ドラマにしちゃいますので、演技指導もプロの方にお願いします。お楽しみに!

snsで知ってもらおう!


短くてインパクトのある作品をネット上で話題にして頂き、制作に参加した若者が、インフルエンサーとして、広げていきます。また制作途中のメイキング過程もSNSでアップしていきながら

完成の機運を高めていきます。ドキドキの様子が伝わるかも。


テレビ番組放送


若者世代に民生委員を知って頂くために、今回、学生たちによるショートムービー制作を致します。メディアとしては、テレビ番組の5分枠(実質本編4分)のドラマ形式。

専門家の指導の下、シナリオストーリーから、打ち合わせ、撮影から編集までの作業を行い、若者視点での作品を皆で作り上げていきます。

 

また制作途中のメイキング過程もSNSでアップしていきながら

完成の機運を高めていきます。

尚、完成した作品は、テレビ放送の他、youtube等にもアップロード致します。

 

sns


制作した作品はコンテンツとして、特設ホームページに掲載致します。

興味を持って頂いた方のために宮崎県ホームページ、宮崎県社会福祉協議会や市町村協議会等の関係団体へのリンクを張ります。

より多くの学生に触れて頂くために、参加して頂いた学生のプロフィール等を了解を得て掲載します。また、ホームページを基本としまして、制作開始からfacebook等を運用いたします。

制作に関わる気づきや、トピックス、感想などを随時アップしていきます。

メンバー紹介


今回は、県内の大学生、高校生のみなさんにたくさん協力して頂きます。

メンバーのプロフィールなどをこちらに加えていきますので応援よろしくお願いします。




     番組内告知(パブリシティ)



NEXT100年!民生委員応援事業は、平成30年度の宮崎県の委託を受けて有限会社サン・グロウが運営しています。

有限会社 サン・グロウ 宮崎市大字恒久6919-14

電話 0985-64-9500 FAX 0985-64-9510